購入するならどっち?マンションと戸建てを比較!

マンションの特徴はコレだ!

価格だけじゃない!メリットとは?

マンションといっても様々なグレードがあり、価格帯も幅広くあります。ファミリー世帯が入りやすいマンションから、タワーマンションと呼ばれる高額な物件まであります。
これらのマンションは修繕計画がしっかりと計画されているので、急な出費がでるのはほとんどありません。また防犯を兼ねたセキュリティ対策もされているので、常に自分たちで対策をする必要はありません。
集合住宅ですので、近隣住民との距離も近く積極的に付き合いをしておけば生活面で協力してくれるケースもあります。
もちろん管理会社が保湿や日照トラブル、害虫対策をしてくれるので安心ですし、仮にトラブルがあった際には管理会社へ相談、あるいは指示を仰ぐ事ができます。

周りへの気遣いや配慮が必要です

近隣住民との距離が近いという事は、それだけ自分たちも気を遣わなければならないとも言えます。例えば生活時間が異なると階下の方に迷惑をかけるケースもありますし、お子さんがいる家庭は騒音トラブルを招いたりする場合もあります。
また立地場所によっては駐車場を別途契約しなければならない事もあるので、ランニングコストが発生してしまいます。さらには戸建てに比べて資産価値を期待できない面もありますので、資産として残す事はできません。
マンションに関しては人間関係が煩わしくないという方や、今住んでいるマンションの資産価値を期待していないという方にはぴったりですので、人によってはデメリットがメリットになる可能性もあります。


この記事をシェアする